×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



節約ウォーキングダイエット > 知っておきたいダイエット > 標準体重と美容体重



標準体重と美容体重


 



   RSS2.0

標準体重の計算方法には諸説あるようですが、現在一般的に用いられているのは
  
標準体重=身長(m)×身長(m)×22
です。
そして、この標準体重の前後であって、BMI値も正常の範囲内であっても、やはりスタイルが気になる方も多いようで
   ↑
 
【ウウ(涙)、わたしから言わせりゃ贅沢な悩み
見た目にほっそりと見えて、健康に影響を及ぼさない理想の体重とされているのが
  
美容体重=身長(m)×身長(m)×20
で、理想体重とも言われています。

ああ!今も電卓片手に、もう一度わたしの美容体重を出してみたんだけど
ついため息が出ちゃいます!!!
でも、最近ではダイエット関連の食品やグッズ、器具を販売しているショップの中の一部には、美容体重の係数を1818.5として
お客様に勧めているショップもあるようですが
スーパーモデルやスポーツ選手として、プロになるならともかく
普通の一般の方にはそこまでの必要性を感じないと思います。

他にも古く従来からの計算方法として
  
標準体重=[身長(cm)-100]×0.9
  
肥満度=(実際の体重−標準体重)÷標準体重)×100
という計算方法があって
この「標準体重」から計算される「肥満度」という数値は、実際の体重が標準体重からどれだけの差があるのかを%で表していて
±10%が標準の範囲内とされて来たようです。




[ 節約ウォーキングダイエット | ページTOP ]




節約ウォーキングダイエットTOP

知っておきたいダイエット

BMI値ってなに?

標準体重と美容体重

体脂肪率と隠れ肥満

基礎代謝量の計算方法

肥満は人間だけ?

女性の身体の周期

食事療法

運動療法

速筋と遅筋、ミトコンドリア