×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



節約ウォーキングダイエット > 知っておきたいダイエット > 運動療法



運動療法


 



   RSS2.0

続いては運動療法です、この言葉も食事療法と並んでダイエット本にはよく出てきます。
では、食事療法とは実際にはどのような事を言うのでしょうか?
運動療法も、わたしがよく使う『メヂカルフレンド社 看護学大辞典』で調べてみました。

運動療法 [英 therapeutic exercise 独 Kranken-gymnastik]

その目的は関節拘縮の予防と治療、筋力強化と耐久性の増大、筋の共同作業の練習の練習、変形や異常姿勢の矯正などで、具体的内容としては、他動運動、自動介助運動、自動運動、抵抗運動、伸張運動などのほか、やや特殊なものとして筋の等尺性収縮、呼吸訓練、筋弛緩練習なども含まれる。また、ある特定疾患に対する体操、たとえば脊柱側彎、腰痛、五十肩に対する治療体操などに限定して狭義に使われる場合がある。

                メヂカルフレンド社 看護学大辞典より

医療、看護における運動療法は、関節の動きの制限に対する予防、治療、筋力の強化による身体の変形や矯正を目的として、身体を動かし運動するという事が一般的です。

ダイエットにおいてもこの運動療法は、食事により摂取したカロリーを消費させて、体内に蓄積されている脂肪を燃焼しエネルギー量を落とす事にあります。
運動療法でも、食事療法と同様で、ただ体内のカロリーを減らせればよいというものではありません。
もちろん、カロリー消費が目的ですが、一日三食の栄養素のバランスがとれた食事を摂って、運動をしなければ不健康なダイエットになってしまいます。
よく、朝食抜きダイエットをされる方がいますが、この方法は身体のバランスが悪くなるだけじゃなくて、低血糖を起こして倒れてしまう危険性すらあります。

わたしの場合、主な運動療法はウォーキングですが、一日三食をしっかりと食べ、約1600kcalをめやすに摂取するようにしています。
食後30分はウォーキングをしないで、ゆっくりと休むように心がけていますし、激しい通勤ラッシュで体力を消耗しない為にも、朝食は毎朝必ず摂るようにしています。
だって、病院のナースが朝からヨレヨレじゃ、どちらが患者さんか解らなくなっちゃうものね。
ナースのお仕事って、結構きつく体力勝負なんですよ!

注:持病のある方は必ず主治医にご相談ください、また、体調不良時等は無理してダイエットをするという事は避けるようにしてくださいね。




[ 節約ウォーキングダイエット | ページTOP ]




節約ウォーキングダイエットTOP

知っておきたいダイエット

BMI値ってなに?

標準体重と美容体重

体脂肪率と隠れ肥満

基礎代謝量の計算方法

肥満は人間だけ?

女性の身体の周期

食事療法

運動療法

速筋と遅筋、ミトコンドリア